本文へスキップ

浜松市東区笠井地区笠井商店会 

電話でのお問い合わせは

笠井商店会会長 松屋ふとん店
 (053)433-4970

活動内容privacy policy

笠井商店会では、この様な活動をしています。

だるまシール

笠井商店会のオリジナルポイントシールです。

お買い上げ200円で1枚進呈。

140枚たまると加盟店で250円分のお買い物が出来ます。
  • 毎月10日、20日で2倍、3倍セールを開催。(各店舗によって違います)
  • シールシールエイト 満点カードが2枚は通常500円ですが、十日市の広告のサービス券を使用すれば800円お買いものできます。

毎月10日に広告を折込

笠井商店会は毎月10日に十日市の広告を新聞折込しています。
お得な情報が盛りだくさんです。

昭和51年(1977年)から続いて平成24年(2012年)3月号でなんと480号。まだまだ記録更新中!




年に2回、竜西商店会の旅行を開催。

2014 秋の日帰り 

鳥羽の老舗旅館「戸田家」の会席料理と遷宮後のお伊勢さんと賑やか参道
2014年9月24日

2014 冬の旅行会   

上州の名湯「四万やまぐち館」、雪景色の浅間山と軽井沢ショッピンッグ 
2014年2月2日~3日

2013 秋の日帰り   

紅葉の名所「昇仙峡」と石和温泉「慶山」の懐石料理
2013年11月13日

2013 冬の旅行会 福島 1泊2日  

名旅館・磐梯熱海温泉『華の湯』とスパリゾートハワイアンズ
2013年2月3日~4日

2012 秋の日帰り 大津 

穴太衆積みの石積みが美しい門前町、紅葉の「坂本」を旅する。
2012年11月28日

        2012 特別日帰り旅行

        新東名で行く河口湖さくら祭りとランチバイキング
        2012年4月18日(水)
       
       

2012 冬の旅行会 岡山 1泊2日

日本の美しい夕陽百選に選ばれし宿「備前屋甲子」宿泊と
大原美術館と倉敷散策、日本三名園「後楽園」と岡山城を巡る。
2012年2月5日~6日

笠井商店会からは43名が参加

2011 秋の日帰り 京都

京都「高雄」
川床で湯豆腐と嵐山で舟あそび。
2012年11月9日(水)

笠井商店会からは108名が参加

2011 冬の旅行会

ミシュラン三つ星の足立美術館
神々の国・出雲「出雲大社」、島根・玉造温泉
2012年2月6日~7日

笠井商店会からは43名が参加

2010 秋の日帰り 京都 

イタリアンランチ、高台寺のライトアップ、ねねの道散策
2010年11月24日(水)

笠井商店会からは103名が参加

2010 春の旅行会 九州 

フジドリームエアラインで行く九州3日間

2010年5月17日(月)~19日(水)

笠井商店会からは33名が参加

2010 冬の旅行会 日光 

秘湯・湯西川温泉「伴久ホテル」
世界遺産・日光東照宮

笠井商店会からは31名が参加





笠井歴史写真展(1月10日だるま市にて)

  • 第3回 「ふるさと写真展」…2012年の笠井・豊西のお祭りを軸に故郷を撮影しました。 (2013年)         
  • 第2回 「織物の町・笠井」…笠井・豊西の昭和の風景 (2012年)         ◇写真を見る
  • 第1回 「笠井の歴史と文化」…大正から昭和初期にかけて(2011年)




笠井音頭 ・ 十日市音頭

昔から伝わる「笠井音頭」に新たに曲をつけました。(製作:笠井商店会)         

地元の歌手・喜多見ゆりさん歌唱、踊りは家元・三松広弥さんに振付してもらいました。

再生ボタン(▶)をクリックすると『笠井音頭』の動画が流れます。

笠井音頭   作詞:俚謡 作曲:舟橋弘子 歌:喜多見ゆり  

一、 今の笠井は 住吉おどり
   調子揃えて にぎやかに
   日々にひらけて この西の町
   ほんに笠井は そ~れそれそれ よいところ

二、 春の笠井へ 藤見においで
   来なきゃ 心の花が散る
   藤見金毘羅 その法永寺
   後は言わぬが そ~れそれそれ 花盛り

三、 夏の笠井へ 涼みにおいで
   こなきゃ 蛍が身をこがす
   清き流れの その天竜川
   舟を浮かべて そ~れそれそれ 夕涼み

四、 秋の笠井へ 月見においで
   こなきゃ 焦がれて虫が啼く
   晴れて二人の その西町に
   いつか噂が そ~れそれそれ 御殿山

五、 笠井観音 幾度もおいで
   こなきゃ 十日にあわしゃせぬ
   つもる話を それきかしたり
   恋の観音 そ~れそれそれ わすられぬ

六、 市場消えても 織物さかん
   すいな絣や あだましな
   お召し心の その心地よさ
   ほんに笠井は そ~れそれそれ 粋な町



15年前、十日市の唄の歌詞を募集しました。その時、入選した詞に今回曲をつけ「十日市音頭」を作りました。
地元・豊町の松島伊吉さんの作詞となります。だるまに願を掛けるしぐさをイメージした振付けとなってます。

再生ボタン(▶)をクリックすると『十日市音頭』の動画が流れます。

十日市音頭   作詞:豊町・松島伊吉 作曲:舟橋弘子 歌:喜多見ゆり  

一、 町の目抜きの 観音堂に
   願いかなえて だるまさま
   月に一度の 店開きゃ
   今日は市だよ 十日市

   さあさ 歌おうよ さあさ 踊ろうよ
   さあさ 歌おうよ さあさ 踊ろうよ

二、 昔おもえば なつかしや
   織物市やら 暮れの市
   夢のあの頃 あのこの島田
   今日は市だよ 十日市

   さあさ 歌おうよ さあさ 踊ろうよ
   さあさ 歌おうよ さあさ 踊ろうよ

三、 北は赤石 南にくだりゃ
   青葉 紅葉の 天竜川よ
   渡る大橋 笠井の町に
   今日は市だよ 十日市
  
   さあさ 歌おうよ さあさ 踊ろうよ
   さあさ 歌おうよ さあさ 踊ろうよ



敬老会

毎年、行われる笠井地区敬老会に地域の為に少しでもお役に立てばと笠井商店会の商品券を贈呈。

2012年は500円券を743枚発行。




笠井商店会発足60周年記念イベント    2012年3月18日

  • 笠井音頭、十日市音頭 歌と踊りのお披露目  喜多見ゆり 生出演により披露
  • 特別出演 浜松やらまいか隊 30名 踊り披露
  • 笠井商店会と肴町商店交流・特別出店
  • 浜松ひょうたん愛好家 自慢の作品販売(だるま会館)
  • 笠井商店会 笠井商店会60年のあゆみ なつかしい写真とチラシ展(だるま会館)


発足60周年 記念イベント 広告

2012年3月18日(日)折込







 笠井商店会 集合写真

 オレンジのジャンバーを新調!

 ◇ その他の写真を見る(ここをクリック)

 ↑ イベントの写真を沢山掲載 見てね ↑